期間従業員公式サーチ

メーカー公式の求人情報を厳選
mazda

期間工(期間従業員)の基本情報です!良い点も悪い点もまとめています!

2016年-

執筆者:期間工サーチコラム編集部(C.B)

無料の寮があったり、満了慰労金や入社祝い金などの手当があったりと短期間でお金を稼ぎたい人にとって人気の期間工。
期間工が初めてで、応募を検討している方が参考になるように期間工の基本情報まとめてみました。

期間工(期間従業員)とは?

期間工(期間従業員)とは、自動車や自動車関連部品など工場の生産ラインで働く雇用期間が決められている契約社員のことを指します。
契約期間はメーカーそれぞれですが最長は2年11か月となっています。
基本的には寮に住み込みで働き短期に多くのお金を稼ぐことができる仕事です。
収入面の特徴としては、満了慰労金や入社祝い金などの手当が付く場合が多いです。

期間工は、メーカーによって呼称が違う場合があり、期間従業員(期間工)以外に期間社員や臨時従業員と呼んでいる場合もあります。

どんな工場が期間工の募集しているの?

トヨタ、ホンダ、日産、SUBARU、マツダ、スズキ、いすゞ自動車、ダイハツ工業、日野自動車などの自動車メーカーであったり、アイシン精機、アイシンAW、NTN、プライムアースエナジー、デンソーなどの部品製造関連、また、コマツ、日立建機、コベルコ建機など建機製造メーカー、他には航空機メーカーなど多くのメーカーが期間工の募集をしています。

必要な資格は?

特に経験や資格は必要ありません。
当然、学歴も不問でフリーターや未経験の方でも応募可能です。
研修はしっかりとあるので初めての方でも安心して働き始めることができます。
ただし、現場の作業ではあるので最低限の体力は求められます。
とは言っても、正確にミスなく仕事をこなす方が重要であるので本当に最低限のレベルで問題ありません。
握力についてはインパクトドライバーを使ってボルトを締めるなど把持する力が必要なライン作業が多いので面接の際に握力や指を使った動作などを確認される場合があります。
他は、基本的にはすぐに疲れて歩けないや傘をもさせないってことでなければ問題ないと思います。
そもそもの採用のハードルは高くはありませんがNGの項目もあります。
入れ墨(タトゥー)があると不採用になる場合が多いようです。
面接時に隠していても入社前の健康診断時にバレます。
借金があるかどうかに関しては、トラブルになりそうかどうかの判断にはなるようです。
期間工は稼ぎたい方が応募してくるので、借金がある方は絶対にダメということはないみたいです。

主な仕事内容。

自動車製造メーカーを例にすると、まず、エンジンの場合には部品の製造工程で鋳造と呼ばれる溶鉱炉で溶かした金属を鋳型に入れる作業だったり、部品の機械加工や組付けがあります。
ボディの場合には鋼板のプレス、溶接、塗装などがあります。
最終的に車体の組立や検査などの完成に向けての作業工程があります。

寮について。

水道、光熱費も含め寮費が無料の寮が準備されているメーカーがほとんどです。
生活費がかからずに済むので、お金を貯めるには良い環境です。
寮は集合寮からレオパレスまで様々なパターンがありますが通常は集合寮で一人部屋が多いです。
また、寮の設備などの質はピンからキリまであるようです。
基本、入寮先はメーカー側が決定します。

面接について。

面接時の髪型や服装は、基本、清潔感あって派手でなければ問題はありません。
スーツである必要はありませんが、少しでも好印象を与えたい場合にはスーツで行くのもありだと思います。

メーカーによって異なってきますが、履歴書の提出かエントリーシートを記入した後、最初に募集要項の説明があり、次に口頭での面接をし、最後に軽い身体チェック(握力や屈伸運動など)になります。
メーカーによっては、筆記のテストがある場合もありますが、難しいものではなく、合否への影響も大きなものではありません。
口頭での面接は、コミュケーション能力が極端に高く無くても普通に会話出来るのであれば問題はないでしょう。

期間工の一般的な手当!

冒頭にも記載しましたが期間工には手当が沢山付きます。
その中で特徴的なのは入社祝い金や満了慰労金など数十万単位で貰える手当があります。
期間工として働く上で、無料の寮もそうですが、上記のような手当が大きなメリットになります。
夜勤や残業、また休日出勤についても当然のごとくしっかりと手当が加算され、その他、食費手当や特別手当なども付くメーカーが多いです。

その他待遇については、社会保険の完備や作業服無料貸与、交通費支給、食堂完備などは普通にあります。

派遣との違い。

混同されやすいですが、派遣会社から派遣される派遣社員ではありません。
期間工はメーカー企業との直接雇用になります。
よく派遣と期間工は比較がされることが多いです。
まず、派遣の方が時給が高い場合が多いですが、期間工には満期慰労金や入社祝い金など手当が沢山付きますので、数か月単位で想定すると期間工として働いていた方が最終的に稼げる場合がほとんどです。
あと、有給休暇も取るもことも可能だったりと、働いている間のメリットは期間工の方が多いです。

また、辞めた後の事を考えても期間工の方がメリットを感じられます。
ハローワークに離職票を出せば7日間の待機期間後、比較的早い段階で受給することが出来ます。
派遣の場合には、解雇されると派遣元に次の派遣先に回させれるので、会社都合での退職にはなりません。
仮に自分から契約を断った場合には自己都合になりますので失業保険を受給するには3ヶ月の待期期間が発生してしまいます。

あと、近年、期間工からの正社員雇用を積極的に行っているメーカーが多いのですが正社員登用試験を受けることができないことがほとんどです。

マイナス点は?

期間工の仕事は、作業工程を覚える必要があるのと、作業をしていてミスをしてしまうとラインが止まって迷惑をかける可能性があるため、仕事を覚えるまでは少しきついかもしれません。

日勤、夜勤が一週間ごとに切り替わる2交替制のシフトに関しても、経験したことが無い人は慣れるまではきついです。

共通している言えることは、慣れてしまえば、きつさを感じずに仕事が出来るようになります。
逆に覚えることを覚えて生活リズムを掴んでしまえば仕事が気楽に感じるようです。

慣れずに、早い段階で辞めてしまう方もいるのも事実です。
期間工については環境や仕事に慣れて気楽に働ける方か慣れずに直ぐに辞めてしまう方、この二つのパターンに大きく別れるのですが、慣れて満了まで働く方が大半です。 仮に辞めると判断した場合には、勝手にいなくなるのではなく上司に申告の上、ちゃんと離職手続きをしましょう。
離職手続きもせず、勝手いなくなってしまうと次の仕事を探すときや保険など多方面でデメリットしかありません。

あと、職業病であるのですがインパクトドライバーを使用した作業によってバネ指や腱鞘炎になってしまう方もいますので、普段から手や指のケアをしている方もいます。


メリット、デメリットを交えて期間工の情報をめとめてみましたが、いかがでしたでしょうか?
期間工は短期で稼ぐにはとても魅力的な働き方ではあります。
少しでも興味を持たれた方は一度検討しみてはいかがでしょうか?


※禁止事項

当コラムに掲載されている文章・画像を、無断で他サイトへ転載・利用することを固く禁じます。当コラムの文章の引用を希望する方は、著作権法上認められた正しい引用方法のもと、当コラムへのリンクを貼っていただくよう、よろしくお願いいたします。

※免責事項

当コラムに掲載されている記事の内容につきましては、正しい情報を提供することに務めてはおりますが、提供している記事の内容及びリンク先からいかなる損失や損害などの被害が発生したとしても、当ブログでは責任を負いかねます。 各種商品・サービス等のレビュー、その他主義・主張・意見につきましては当コラム運営者の個人的見解です。効能・効果を保証するものではありません。 商品のご購入、サービスのご利用は読者様個人の判断により自己責任でお願いいたします。


関連記事

Copyright ©2018 期間従業員公式サーチ All Rights Reserved.