期間従業員公式サーチ

メーカー公式の期間工求人情報を厳選

役に立つ「期間工」情報を定期的にお届け!!

 トップ      コラム      期間工の履歴書の書き方徹底解説!【志望動機と写真について】

期間工の履歴書の書き方徹底解説!【志望動機と写真について】

2017年5月17日

執筆者:期間工サーチコラム編集部

期間工の履歴書の書き方

期間工に申し込もうと思っている皆さん、こんにちは。期間工の履歴書って、どんな事を書けばいいか、悩みますよね。

履歴書ってテストみたいに「これが正解」っていうものが無いから、本当に難しいです。どうやったら期間工に合格できる履歴書を作れるか、悩んでいる人は実際に結構居ます。

今回はそんなあなたのために「志望動機にはどんなことを書けばいいのか」と「履歴書の写真」についてお話しようと思います。

1. 履歴書の写真は私服でも大丈夫?

履歴書の写真ですが、スーツで撮った方が良いのか私服で撮ったほうがいいのか、どちらが良いと思いますか?

「期間工の面接でも『服装自由』と言われたし、履歴書も私服で撮っても大丈夫だよね?」と考えている人は非常に多いですが、結論から言うと、スーツ(背広)で撮りましょう。

期間工の履歴書の写真はスーツが良い

期間工の面接は基本的には服装自由なので、私服で写真を撮っても良い、と思われるかもしれませんが、面接に参加するときも同じことが言えるのですが、実際にスーツを着た写真と私服を着た写真では、第一印象が大きく異なります。

スーツを着た写真の方が、誠実さを示すことができる

「人は第一印象で決まる」と言われているように、面接官はパッと見た瞬間にあなたの印象を頭に刻み込んでしまいます

スーツを着た写真の方が、誠実さを示すことができ、「このひとなら信用して雇える」という印象を持たせることができます。これは、男女問わず、世界中どこにいっても共通の事実として存在しています。

仮に面接の場で「私服で来てください」と言われる事があっても、スーツを着て行く人も多くいます。

服装以外同じような人が集まったとして、Tシャツやジーパンの人とスーツを着た人、面接官はどちらか片方だけ選ばなければいけないという判断をする際には、ほぼ確実にスーツを着た人の方を選ぶと思います。

スーツがない場合の服装

もし、スーツが家にないという方は、写真に写る上半身だけでもフォーマルな服装で撮ると良いでしょう。襟付きの無地シャツかジャケットが無難です。目立つ柄のTシャツなどは控えたほうが良いでしょう。

面接の相手の人はこれからお世話になる企業の人たちという意識を忘れずに、失礼とならない服装で写真を撮ることを考えると、スーツ姿で撮ることが一番無難で良いと思います。

2. 履歴書の志望動機はなんて書けば良い?

期間工の志望動機の書き方

履歴書の志望動機の欄って、どういう風に書くのがよいのか、とっても悩むところだと思います。

期間工を志望する人は、その目的として「お金がほしい、貯金がしたい」、と言う人が多いかと思いますが、本当にそのことをそのまま書いても良いと思いますか?

実は履歴書の志望動機の欄はとっても重要なんです!

空欄にはしない

ときどき、志望動機の欄を空欄で提出する人がいるみたいですが、空欄提出は避けてください。空欄で提出する人は基本的に不採用になってしまう例が多いみたいです。空欄部分があると、心もとない履歴書となってしまいますので、空欄は作らないようにしましょう。

自分の言葉で書くのが第一です。

期間工の志望動機は自分の言葉で書こう

まず第一に大切なことは、「自分の言葉で書く」ということです。ネットなどを検索して、どこかの志望動機を真似して書く、ということはやめたほうがいいでしょう。

面接官は何回も面接をこなし、履歴書も大量に見ているプロなので、ネットに書いてある記入例をそのまま写して書く、といった方法は危険です。

(もしかしたら面接官によってはあなたが書いた志望動機をネットで検索するかもしれません。)

自分がどうして期間工として働きたいと思ったか、このことを自分でしっかりと考えて文章にしましょう。

さらに言えば、面接の時にもここで書いた志望動機について深く問われることがあるので、自分でしっかりと「どういう理由で期間工で働きたいのか」を予め考えておき、気持ちのこもった、熱意のある文章を書けると良いと思います!

なお、期間工を経験したことがある人は、その旨を伝えるとプラスになると思います。

期間工の募集は未経験歓迎がほとんどですが、経験者は優遇される傾向にあります。

志望動機の記入例

「結局、期間工の志望動機にどんな事を書けばいいの?」と悩んでいる皆さん、まずはこんな事を書いてみるのはどうでしょうか?

期間工の面接に参加する人の志望動機はこんなことを書いている人が多いようです。

  1. 自動車が好き
  2. 工場経験がある
  3. 福利厚生がしっかりしている
  4. 待遇が魅力的だった
  5. 身体を動かす仕事が好き
  6. お金を貯めて、◯◯したい

これらの内容を、自分自身の好きなものや今までやってきた経験などと組み合わせながら書いていくと良いでしょう。

また、期間工を募集している会社がどういう人材を求めているか、ということも考えると、期間工を募集している企業側は短期でやめてしまう人材より、長期にわたり働いてくれそうな人を採用する傾向にあるようです。

こちらを書く際には、自分が思ってもいないような嘘を書くことを書くことは絶対にやめましょう!

期間工の志望動機では嘘を書かない

志望動機に書かないほうが良いこと

志望動機の欄ですが、以下のようなことを書くのはおすすめしません。

  1. お金が欲しい、お金を貯めたいと直接、端的に書く
  2. 自分探しをしたい、自分磨きをしたい、自分を変えたい

1.お金が欲しい、お金を貯めたいと直接、端的に書く

単純にお金を貯めることだけが目的の場合、どうしてお金を貯めたいのか?本当にお金を貯めたいのか?期間工じゃなくても良いのではないのか?などと思われて不採用になってしまうことがあります。

お金を貯めることを目的にしても良いのですが、単に「お金が欲しいから、期間工で働きたい!」「貯金しておきたいから期間工で働きたい!」という端的な理由を書いてしまうと、面接官の信頼を獲得することが難しく、不採用となる確率が高くなってしまうと思います。

「英語を習得するためにオーストラリアに留学したいと思っているので、その資金100万円を貯金するために期間工として働きたい」くらい具体的な例を持っておいたほうが良いと思います。

2.自分探しをしたい、自分磨きをしたい、自分を変えたい

また、「自分探しをしたい」「自分磨きをしたい」と書いている人も時々いるらしいですが、「自分を磨いてどうするの?」「期間工でいったい自分が磨けるの?」「自分を磨くってどういうこと?」「自分探しって何?」「期間工に探している自分があるの?」という風に、面接官にどんどん追求されてしまうことがあるのでオススメしません。

「自分探し」「自分磨き」の他にも、抽象的な表現はできるだけ避けたほうが良いでしょう。わかりやすくて具体的な目標や志望動機を書くことをお勧めします。

3. 履歴書の学歴・職歴欄はどうやって書けばいいか

期間工は学歴や職歴不問の職業です。

期間従業員として働いている人達は、それぞれ様々な境遇を歩んできた人たちが多く、学歴が無くても採用されやすいという特徴があります。期間工は全ての人に門戸が開かれた職業なのです。

実際に、期間工で働く方は、中卒や高卒、無職であった方などが多くの割合を占めています。期間工の仕事は、学歴にとらわれず、誰もが働くことのできる職業なのです。

学歴詐称、職歴詐称はしないように

くれぐれも期間工に採用されたいがために、経歴詐称などをしないようにしてください。仮に基本的に面接の際に履歴書に書いて有ることに偽りがあると、何人もの求職者の面接をしてきたプロである面接官の方からその点に関して深く追求されることがあります。

また、実際に正社員登用試験の際に、学歴詐称が見つかって解雇となったという事例も過去にはあったそうです。

記入開始は中学校卒業から

学歴を書く際には、基本的に中学卒業から記入しましょう。中退などの経験があっても、採用に関して大きな問題は無いので事実を正確に記入しましょう。何度もしつこいようですが、経歴詐称だけはしないようにしてください。(その時見つからなくても後で大きな問題に発展することがあります。)

入学・卒業した年度を忘れてしまったという方は、以下のサイトで生年月日を入力すれば確認できますよ。

マイナビ転職 入学・卒業年度自動計算表

会社名や学校名は略さない

履歴書に経歴を書くときは、しっかりと正式名称で書きましょう。

期間工の職歴・学歴の書き方

学歴・職歴の記入が完了したら、その次の行に「以上」と書くことも忘れないようにしましょう。

期間従業員として働くことは、学歴不問というだけではなく、たくさん稼げて高待遇であるため、とっても魅力的な職業だと思います。

4. 本人希望欄には何を書くべきか

本人希望欄は「貴社の規定に従います。」と書きましょう。

勤務地や職種、給料などの待遇面の希望を書いてしまうと不利になる可能性があります。どうしても譲れない特別な事情がない限りは書かないほうがいいです。

5. まとめ

今回は、期間工の履歴書をどうやって書けばいいか悩んでいる方に向けて、期間工の履歴書の書き方についての記事を執筆しました。今回は志望動機の書き方を中心に書きましたが、履歴書についてはまた執筆するかもしれません!お楽しみに!

期間従業員公式サーチでは、メーカー公式の期間工求人をご紹介しております。

面接日程まで選べるカンタン応募フォームでご応募いただけます!

メーカー公式の期間従業員の求人を探す


おすすめ関連記事

Copyright ©2018 期間従業員公式サーチ All Rights Reserved.