期間従業員公式サーチ

メーカー公式の求人情報を厳選
mazda

トヨタ、ハイエースを掻い摘んで解説してみたコラム?

2017年6月23日

執筆者:T.I

最近、毎朝同じコンビニでコーヒーと豆乳を購入して飲んでいます。
別々に飲んでいるけど多分、コンビニの店員の人たちには「あの人、豆乳ラテにして飲んでいるよ」って言われているに違いない。。



そんなことより、みなさんハイエースに乗ったことはありますか?
軽油車になれていない人はガソリンスタンドで一瞬迷ってしまう、ほぼ商用車として認知されている、スライドドアの開閉時にグゥオーと音がするイメージのある、そうあのトヨタの自動車です。
※今のスライドドアにはパワースライドドアのオプションあり。※軽油車だけではなくガソリン車もあります。

日本が世界に誇るベストセラーの車で、販売台数はトップクラスです。

エンジンパワーや積載量などの機能性が高いので、多くの会社で貨物車としての用途で広く使用されています。
また、他人数(※運転手含め10人)が乗用する送迎バスやハイヤーとしても利用されています。

広い室内空間を見て、車中泊にはもってこいだなと思ったことがある人は私だけではないはず!!
下手したら私の部屋より広いのではないかというぐらい。。悲しい現実がココに。。

とにかくたくさん乗れて、荷物がたくさん載せられるというハイエースの性能を活かした活用で個人ユーザーからのニーズもあったりとハイエースファンは多いとのこと!
耐久性が高いので新興国や開発途上国でもかなり需要があります。
(※人気がありすぎて密輸目的の盗難も多いようです。。。(盗難、密輸ダメ!!絶対ダメ!))

ちなみにハイエースの専門雑誌もあるみたいですね。。
商用目的ではない、個人のユーザー層としてはアウトドア思考でキャンピングカーのようにカスタムしたりサイクリング用の自転車を持ち運びするトランスホ゜ーターとして利用したりと、アクティブユーザーの方が多いようです。
ハイエースの室内はかなり自由にカスタムできるので自分に合った快適な空間のデザインも可能です!

ハイエースはベースとしてもロングバン・標準ボディ・スーパーロングバンタイプなど豊富なバリエーションがあり、全長、幅、店員、フロアの形、シート配列、フロア形状、スライドドアタイプなど用途に合わせてきめ細かく選ぶことが出来ます!
このように使い勝手の良いので人気があるのも、納得です!

車名の由来に関してですが同じくトヨタの小型トラック「トヨエース」が語源で「高級な」の「High」と「より優れた」の「Ace」を組み合わせて「ハイエース」となったようです。

ハイエースについて、ここでは掻い摘んで解説しましたが、ハイエースの機能的なより詳しい情報は、オフィシャルサイトや専門サイトご覧いただければと。。( ̄Д ̄;;

知り合いの知り合いからのご提供写真!助かります!
真横・・・やはりデカくて便利そうです。
色んな角度
運転席周辺・・・こだわりがあるようです。

ハイエースについて解説させていただいておりますが、そのハイエースを製造している会社が岐阜車体工業
社名でお判りいただける通り岐阜県に本社を構えるトヨタグループの企業ですね!
厳密には、トヨタの子会社のトヨタ車体の子会社という位置づけの会社になります。 トヨタの完成車両工場は16工場あるのですが、その中でも岐阜車体工業は品質向上活動表彰で毎年、品質総合賞し品質トップを維持しています。
その岐阜車体工業では、工場で働いて下さるスタッフを募集しております!
契約からの雇用にはなりますが、正社員登用制度もあり、働きやすい環境が整っています!
プライベートも仕事もハイエースに染まりたい方は応募してみてはいかがでしょう???

岐阜車体工業応募ページ

本コラム、読み返してみたけど結局、グダグタの執筆だな。今年のグダグダチャンピオンだわ。
グダグタなので、時間がある時に加筆修正します。。。

あと、ハイエースの写真画像募集中です!持っているハイエースの画像写真を掲載してご自慢されたい方は是非ご連絡を!!
※お問合せなどからご連絡下さい!

※禁止事項

当コラムに掲載されている文章・画像を、無断で他サイトへ転載・利用することを固く禁じます。当コラムの文章の引用を希望する方は、著作権法上認められた正しい引用方法のもと、当コラムへのリンクを貼っていただくよう、よろしくお願いいたします。

※免責事項

当コラムに掲載されている記事の内容につきましては、正しい情報を提供することに務めてはおりますが、提供している記事の内容及びリンク先からいかなる損失や損害などの被害が発生したとしても、当ブログでは責任を負いかねます。 各種商品・サービス等のレビュー、その他主義・主張・意見につきましては当コラム運営者の個人的見解です。効能・効果を保証するものではありません。 商品のご購入、サービスのご利用は読者様個人の判断により自己責任でお願いいたします。

掲載メーカー

いすゞ自動車

いすゞエンジン製造北海道

ダイハツ工業京都工場

ダイハツ工業滋賀工場

ダイハツ工業池田工場

マツダ

岐阜車体工業

本田技研工業熊本工場

本田技研工業パワートレインユニット製造部


関連記事

準備中

準備中

準備中

準備中

準備中

準備中

Copyright ©2017 期間従業員公式サーチ All Rights Reserved.