期間従業員公式サーチ

メーカー公式の期間工求人情報を厳選

らしく、
ともに、
軽やかに

01寮の環境に自信あり!

02充実の手当!

0320~30代活躍中!

クルマづくりの最終工程
世界一のスモールカーを

ダイハツ池田工場の特徴

寮の環境に自信あり!

最長5年の契約期間!
1人部屋の社員寮への入寮は無料!
さらに手足が伸ばせる大浴場も!
最寄り駅から、大阪の中心地「梅田」へは20分の好アクセス!

充実の手当!

寮費が実質無料!
皆勤手当や赴任支度金など、数多くの手当が用意されています。
契約満了後に支給される、満期慰労金は最大で146万円!

20~30代活躍中!

半年後の定着率90%以上!
職場の雰囲気が良く、プライベートも相談できるような
仲間や先輩が、男女関係なく迎えてくれます。

募集要項

勤務地
池田工場(本社工場) 大阪府池田市ダイハツ町1番1号 地図
給与
日給9,100円~1万円
※給与日/当月末締め翌月20日払い

月収例:343,000円~371,000円
(昼夜2交替勤務、残業30H・休出1日、皆勤手当含む)
※経験月数により変動
応募資格
◎8か月勤務可能な方
◎未経験歓迎
※18歳以上の方で交替勤務ができる方(労働基準法第62条の規定による)
※初回契約は4か月
※契約期間満了時に本人が更新を希望し、会社が更新が必要と判断した場合に更新(最長2年11か月)
勤務時間・曜日
◆昼夜2交替勤務(実働各7時間35分)
昼勤08:00〜16:40 / 夜勤20:45〜05:35
※配属職場により一部異なる場合があります
休日・休暇
・週休2日制(勤務カレンダーによる)
・春(GW)・夏(お盆)・冬(年末年始)に大型連休あり
待遇
・独身寮完備(1人部屋、冷暖房、冷蔵庫、TV完備)
寮費無料(光熱費無料、寝具無料貸出)
・交通費支給 ※限度額10万円/月
(公共交通機関の定期代相当額を支給)
・食堂利用可能(カフェテリア方式)
・作業服(上下)/作業帽/安全靴無償貸出
・社会保険完備
・正社員登用制度あり
※2018年度実績 期間社員の10人に1人が正社員へ
・バイク・自転車通勤OK
各種手当
・皆勤手当 3万5000円(出勤率100%の月に支給)
・赴任支度金 2万円(入社時のみ)
・経験者手当 1万円(入社時のみ/過去の通算就労日数120日以上の就労者)
・赴任旅費
・帰任旅費
満期慰労金 ※下記参照
満期慰労金
一例(退職時の総支給額/通算就労日数)
80~99日/¥60,000、160~179日/¥250,000
240~299日/¥500,000、360~399日/¥700,000
460~499日/¥900,000、540~559日/¥1,060,000
640~659日/¥1,260,000、720日~/¥1,460,000

作業内容

溶接
プレス加工した各パーツを熱で接合する工程が「溶接」です。車体のボンネット・アンダー(底面)・サイド(側面)・ルーフ(天井)の各パーツを順番に合わせていきます。

溶接工程では、約230機のロボットが稼働しており、機械が7割、人が3割を担当しています。プレス加工されたパーツを機械にセットする作業が多く、安全第一のため、革手袋・革の前掛け・腕カバーなどを着用して作業をするので、夏場は暑い職場です。
塗装
溶接で組み付けられたボデー全体に美しい塗装を施す工程です。塗装の天敵であるホコリ・ゴミを工場内に持ち込まないために、全員防塵服を着用し、エアーシャワーを通り、工場内に入って仕事をします。その後の「シーラ作業」・「マスキング作業」の工程で、期間社員が活躍しています。

シーラ作業 ボデーとボデーの合わせ目から水が入ってこないように密閉度を高めるためと、鋼板切断面の防錆力を高めるために、「シーラ」という塗料を塗ります。塗装のなかでは一番難しい作業で、人でないとできない部分を手作業で行っています。

マスキング作業 余分な部分に色が着かないように、車体を「マスキング」してから、塗装します。この工程でもホコリなどを持ち込まないようにエアーシャワーを通り、完全防御で作業します。暑さと臭いが大変な作業ですが、現場では女性も活躍しています。

塗装塗噴作業 車体にメタリック系、パール系などの塗装を施したあと、クリアー塗料で仕上げます。車によって塗装の回数は変わり、一般車では3~4コートを塗装します。熟練の技術を要するため、前後の工程に移動することはあっても、ほぼ同じポジションを担当します。

組立
ライン作業で、バンパー・エンジン・タイヤ・シートなどを順番に取り付けていきます。作業がしやすいように、ラインの最初でドアをはずし、最後にもう一度ドアを取り付けます。

かがみ込み作業は、「部品を組み付ける」・「ボルトを締める」など、約70秒の間に約15~20の作業手順があります。担当する工程で取り付ける部品は一つのパレットにセットされ、指示紙で確認して取り付けます。慣れるまでは、そのポジションにいた先輩指導者が付きっきりで仕事を教えてくれます。

インパネ(運転席の前にあるメーター)やモジュール(ほかで組み合わせた部品のかたまり)を組み付けていきます。重量物は補助装置を使うため、力仕事はほとんどありません。設備も徐々にスムーズに使えるようになります。

「エンジンマウント工程」では、エンジン単体と、CVT(無段階変速機)を合わせて組み付け、その下にエンジンの駆動力を車軸に伝えるシャフト(軸)を車の下側から組み付けていきます。1日中、上向きになるため、首や腕がだるくなったり、痛くなったりしますが、慣れれば大丈夫です。

車の中に乗り込み、ルーフや天井まわりの部品を組み付けます。組立は俊敏性と持久力のいる仕事。車内で柔軟に動くことが求められるため、小柄な人に向いているポジションです。かがみ込んだり、腰を曲げる姿勢も多く、慣れない間は体力的にも大変なので、俊敏な人に向いています。
検査
検査工程では、車に傷がないか、部品は正しく装着されているか、問題なく「走る・止まる・曲がる」安全性が確保されているかを厳しくチェックします。

組み付けられている部品が正しく装着されているか、エンジンは問題なく作動するか、車体の表面に汚れや傷がないかを検査します。最終的なチェックは機械も使用しますが、人の目や手の感覚、変な音がしていないかの判断も重要になります。

面接エントリー

期間従業員公式サーチ限定
特典申請フォーム(併用不可)

交通費前払い申請フォーム
QUOカード申請フォーム
Copyright ©2019 期間従業員公式サーチ All Rights Reserved.