期間従業員公式サーチ

メーカー公式の求人情報を厳選
mazda

自動車業界は完成車メーカーだけではない!部品メーカーにも注目!

2017年7月4日

執筆者:生真面目S.H

自動車を生産している企業と言えばトヨタ自動車、日産自動車、ホンダなどの完成車メーカーをまず頭に思い浮かべる人が多いのではないでしょうか?
しかし、完成車メーカー以外にも自動車部品を開発・製造し自動車製造工場に納品している部品メーカーも当然存在しており、サプライヤーとして自動車業界を支えています。
今回はその自動車の国内を中心に部品メーカー業界についてお話します。

自動車の部品メーカーと言えば、各完成車メーカーとの資本関係が強い所謂、系列会社が多いのが特徴です。
トヨタ自動車系、日産自動車系、ホンダ系となりますが、どの系列にも属さない独立系の部品メーカーもあります。

1.トヨタ自動車系

まずは、トヨタ自動車系ですが部品メーカー国内最大手であり、世界シェアもトップクラスの熱機器関連、エンジン駆動関連製品などを扱う「デンソー」、自動変速機の世界シェアトップの「アイシン精機」、トヨタ自動車の源流であるコンプレッサーなどを扱うの「豊田自動織機」などの部品メーカーなどがあります。
デンソー」「アイシン精機」「豊田自動織機」はトヨタ御三家と言われています。
トヨタ自動車系には、他にもベアリングを手掛ける「ジェイテクト」やシートなどを製造する「トヨタ紡織」など1兆円規模のメーカーなど多くの関連企業が存在しています。


2.日産自動車系

日産自動車系では、日産自動車系最大手の空調部品・計器系部品を製造する「カルソニックカンセイ」、変速機製造をしている大手、無段変速機(CVT)の世界シェア1位「ジヤトコ」、日産自動車系自動車ゴム最大手「鬼怒川ゴム」などがあります。


3.ホンダ系

ホンダ系ではシート部品や2輪車用の部品も製造する「テイ・エス テック」、電子燃料噴射関連や空調機器関連部品を生産する「ケーヒン」などがあります。


4.独立系

どの系列にも属さない独立系には、ワイヤーハーネス世界シェアトップの「矢崎総業」、エンジン制御の開発・製造をしている「日立オートモーティブシステムズ」、懸架ばねで国内トップの「ニッパツ」、ベアリングで国内トップ「日本精工」などがあります。



5.業界-まとめ

業界として特筆すべき点はトヨタ御三家である「デンソー」「アイシン精機」「豊田自動織機」はトヨタ、日産を除く完成車メーカーの売上を上回るビジネス展開をしているという事実ではないしょうか。

ただ、従来、日本の自動車部品メーカーは、系列としての取引によりグループ全体として事業拡大をしてきましたが、今では、系列の垣根を越えての事業拡大を図りつつあります。 自動車の部品を供給しつつも、自動車関連の以外の事業も伸ばしているメーカーもあります。

ちなみに、海外勢を見ますとフォルクスワーゲンと近いドイツの「ボッシュ」と同じくドイツの「コンチネンタル」が既出の日本メーカー「デンソー」と世界シェアトップ争いをしており、次にカナダの「マグナ・インターナショナル」、韓国の「現代モービス」などが4~5番手に位置にいます。

部品メーカーについて広く浅く解説してみましたがどうでしたか? 自動車業界にご興味ある方は、サプライヤーである部品メーカーにも注目してみてはいかがでしょうか?

※禁止事項

当コラムに掲載されている文章・画像を、無断で他サイトへ転載・利用することを固く禁じます。当コラムの文章の引用を希望する方は、著作権法上認められた正しい引用方法のもと、当コラムへのリンクを貼っていただくよう、よろしくお願いいたします。

※免責事項

当コラムに掲載されている記事の内容につきましては、正しい情報を提供することに務めてはおりますが、提供している記事の内容及びリンク先からいかなる損失や損害などの被害が発生したとしても、当ブログでは責任を負いかねます。 各種商品・サービス等のレビュー、その他主義・主張・意見につきましては当コラム運営者の個人的見解です。効能・効果を保証するものではありません。 商品のご購入、サービスのご利用は読者様個人の判断により自己責任でお願いいたします。

掲載メーカー

いすゞ自動車

いすゞエンジン製造北海道

ダイハツ工業京都工場

ダイハツ工業滋賀工場

ダイハツ工業池田工場

マツダ

岐阜車体工業

本田技研工業熊本工場

本田技研工業パワートレインユニット製造部


関連記事

準備中

準備中

準備中

準備中

準備中

準備中

Copyright ©2017 期間従業員公式サーチ All Rights Reserved.