期間従業員公式サーチ

メーカー公式の期間工求人情報を厳選

役に立つ「期間工」情報を定期的にお届け!!

 トップ      コラム     

マツダの期間工、実際にどれくらい稼げるかを計算!

2017年11月26日
更新 2018年5月14日

執筆者:Taka

※下記、給与例は若干の誤差ある場合があります。ご了承くださいませ。。

稼げるという話題のマツダの期間工。
マツダの期間工には満了慰労金や入社祝い金など各種手当や制度が沢山あるのですが、実際にどれくらい稼げるか皆さんも気になっている所ではないでしょうか?
今回はマツダ期間工を検討している皆さんの参考になるよう、働き始めて半年(6ヶ月)で実際にどれくらい稼げるかを計算してみました。 配属部署や生産状況によって多少のズレはありますのでご了承下さい。。

まず基本給となる日給ですがマツダの場合、8,020~10,250円となります。
加えて時間外、深夜、休日出勤、また特定時間割増など、それぞれ割り増しが付きます。
基本月収例としては、昼夜交替の稼働21日だった場合に30万円以上となります。

ここからがポイントです。
期間工という工場で働くスタッフの待遇にはメーカーによって満了慰労金や皆勤手当、特別手当などの手当が沢山付く場合があります。
マツダの期間工も例外なく付きます。
※各手当の言い回しは、メーカーによって異なります。

マツダの場合には幾つか手当がありますが、皆勤手当:2万円/月、特別手当:3万円/賞与支給日在籍(夏季・冬期)、満了慰労金:12万円~/6ヶ月が主にあります。
※出勤率など条件があります。

月収と各手当を合算すると、(月収30万×6ヶ月=180万)+(皆勤手当2万×6ヶ月=12万)+(満期慰労金12万)+(特別手当3万)という計算になるので半年で207万の収入があることになります。
更には、なんと食事補助手当を1.5万円/月も貰えるので半年で9万が追加される計算です!
ここまでの計算は半年で合計216万に!!

ちなみに日給や手当は派遣でない限りどの媒体から応募しても一緒です。
収入に違いがあるようで、トータルで見ると結局は一緒です。

ここまで挙げた全ての収入を合計し月で割ると月収ベースで35万円以上になることになります。

また、マツダの期間工の場合には、面接を受け採用が決定し実際に入職をした人対象に合計で平均40万円ほどを貰える入社祝い金という制度あります。
※支給元が異なる場合があります。
※入社祝い金は支給元によって規定が異なりますので注意しましょう。

先ほどの半年で216万円に入社祝い金の40万を足すと256万円に!!

単純計算でも働き始めて半年で合計256万円もあるのですが、月収例は抑えている例なのと、また昇給もあるので実際には更に稼ぐことも可能となります!

マツダ期間工は寮と光熱費・水道代が無料でなので、貯金がしたい方にはおススメです!!
ここでは詳しく解説していませんが、通勤手当、赴任・帰任費用など手当が豊富です!!

マツダ期間工の面接応募はこちらから


※禁止事項

当コラムに掲載されている文章・画像を、無断で他サイトへ転載・利用することを固く禁じます。当コラムの文章の引用を希望する方は、著作権法上認められた正しい引用方法のもと、当コラムへのリンクを貼っていただくよう、よろしくお願いいたします。

※免責事項

当コラムに掲載されている記事の内容につきましては、正しい情報を提供することに務めてはおりますが、提供している記事の内容及びリンク先からいかなる損失や損害などの被害が発生したとしても、当ブログでは責任を負いかねます。 各種商品・サービス等のレビュー、その他主義・主張・意見につきましては当コラム運営者の個人的見解です。効能・効果を保証するものではありません。 商品のご購入、サービスのご利用は読者様個人の判断により自己責任でお願いいたします。


関連記事

Copyright ©2018 期間従業員公式サーチ All Rights Reserved.