期間従業員公式サーチ

メーカー公式の期間工求人情報を厳選

役に立つ「期間工」情報を定期的にお届け!!

 トップ      コラム      マツダの期間工はどれくらい稼げるのか発表します!【月収・入社祝金など】

マツダの期間工はどれくらい稼げるのか発表します!【月収・入社祝金など】

2017年11月26日
更新 2018年5月14日

執筆者: 期間工サーチコラム編集部

稼げるという話題のマツダ(MAZDA)の期間従業員。

マツダの期間工には満了慰労金入社祝金など、各種手当や制度が沢山あるのですが、 実際にどれくらい稼げるか皆さんも気になっている所ではないでしょうか?

求人情報を見たけど、いまいちどれくらい稼げるのかわからないという方に向けて、 実際にどれくらいの収入があるのかお伝えしていきます!

今回は、働き始めて半年(6ヶ月)でどれくらい稼げるかを計算してみました。

働こうか悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください!

※配属部署や生産状況によって多少のズレがありますのでご了承下さい。

マツダの期間工の収入を計算

まずは基本給となる日給ですが、マツダの場合、 8,020~10,250円となります。

加えて、時間外・深夜・休日出勤のほか、特定時間割増など、それぞれ割り増しが付きます。

基本月収例としては、昼夜交替の稼働21日だった場合に30万円以上となります。

期間工には各種手当がつく

期間工という工場で働くスタッフの待遇にはメーカーによって満了慰労金や皆勤手当、特別手当などの手当が沢山付く場合があります。

マツダの期間工も例外ではなく、様々な手当がつきます。
※各手当の言い回しは、メーカーによって異なります。

マツダの場合には幾つか手当がありますが、以下が主な内容です。

  • 皆勤手当:2万円/月
  • 特別手当:3万円/賞与の支給日在籍していた場合(夏季・冬期)
  • 満了慰労金:12万円~/6ヶ月

ただし、手当取得にはメーカーによって条件があることが多いです。

例えば、無遅刻・無欠席一定以上の出勤率などがあります。 その点はあらかじめ理解しておきましょう。

マツダ期間工の収入は半年で200万円以上

それでは、月収と各種手当を合算してみましょう。

合算すると、

月収30万×6ヶ月=180万

皆勤手当2万×6ヶ月=12万

満期慰労金12万

特別手当3万
||
207万

という計算になるので、半年で207万の収入があることになります。

さらに、マツダの期間工では食事補助として、ひと月に1.5万円の手当がもらえます。半年分だと9万が追加される計算ですね。

先ほどの合計金額に、食事補助をプラスすると、半年で合計216万にもなります!

この金額を月収ベースに変換すると、じつに36万円です。

ちなみに、派遣でない限り日給や手当はどの求人情報から応募しても一緒です。

なんとさらに、マツダ期間工の場合には、採用が決定し実際に入職をした人を対象に、 合計で平均40万円もらえる「入社祝金」という制度もあります。
※支給元が異なる場合があります。
※入社祝い金は支給元によって規定が異なりますので注意しましょう。

繰り返しになりますが、先ほどの合計金額に40万円を足すと、256万円に!

このように、単純計算でも、働き始めてから半年で合計256万円もの収入があるのですが、 じつは月収がもっと高い場合があったり、昇給もあるので、実際にはさらに稼ぐことも可能です!

まとめ

収入面について、かなり理解できたのではないでしょうか?

それ以外でも、マツダの場合は寮と光熱費・水道代が無料でなので、出費も抑えらますよ。

今回は詳しく説明していませんが、通勤手当、赴任・帰任費用などほかにも手当が豊富です。

マツダは人気のメーカーなので、もし興味があるのであれば早めの面接予約をおすすめします!

マツダ(MAZDA)期間従業員の面接応募はこちら



おすすめ関連記事

Copyright ©2018 期間従業員公式サーチ All Rights Reserved.